不眠症の改善方法

不眠症を改善する方法

不眠症の改善法について、多くの情報が出回っていますが、実は逆効果であるものもあります。例えば、寝酒や布団に入っての読書、睡眠前の入浴などです。リラックスをして眠りやすくなる、という話を聞いたことがあるかもしれませんが、これらは逆に脳を覚醒させてしまう作用があります。寝酒に関しては、寝入りの為の少量であれば効果もあるとされていますが、アルコールの分解にはエネルギーが使われます。その為、分解に長時間を要する量を摂取してしまうと、眠ってはいても体は休んでいない状態となってしまうのです。

 

また、入眠時には本来、体温が下がっていく作りになっています。睡眠前の入浴は逆に体温を上げてしまいます。読書には脳を活性化させる作用があり、また「布団は寝る場所」だという脳の認識が薄れてしまうのです。不眠症の改善法には様々なものがあり、慢性的な不眠は、医師への相談も必要ですが、規則正しい生活と適度な運動、ストレスなどの解消によって体のバランスを本来の状態に戻すことが不眠症の改善法の基本なのではないでしょうか。


FXのレバレッジ